« ダイエー再生に見る顧客志向人事 | Main | ファッション商品の発注管理にどう取り組むか »

April 11, 2005

地に足のついたアパレルSPA(製造小売業)企業

 数年前から都心のファッションビルを見ていて、いいブランドだな、と気になっていたブランドがありました。アース・ミュージック・アンド・エコロジーというレディースヤングカジュアルブランドです。とても好感が持てる売り場と商品クオリティ、ネーミングもいいと思います。
 先週、1週間、業界新聞である繊研新聞にこのSHOPを運営するクロスカンパニーについての連載があったので、興味深く読ませてもらいました。
 岡山本社で、卸のほかに、全国30店舗の直営店、最新の決算では約60億円の売上にもなっているのですね。社長は34歳の石川さんという方で、記事を読む限り、商品企画のみならず、在庫管理、広告宣伝、販売促進、人材教育、いずれも、ポリシーが感じられ、久しぶりに地に足の着いた会社だな、と思いました。
もっとも、関心したのは、人を大切にしていることですね。アパレル直営店全店のスタッフは全員社員だそうです。 以下はホームページの採用情報からの引用です。

「新入社員の皆さんには約3ヶ月間、現場で活躍するマネージャーや店長のもと、社会人としての基本的なマナーや心構え、接客、商品の基礎知識、ロールプレイングなどを身に付ける為の研修制度を実施しています。入社前の不安を取り除き、仕事が始められる様に最善をつくしています。」
 
 小売業をやっていると、人件費は、粗利益の1/3は占めるおおきな経費のひとつです。また、出店をしてゆくと「人」が追いつかないため、パートさんを中心に運営されるショップが圧倒的に多いものです。 そこでは常に教育が問題になります。 店舗の末端まで、スタッフがブランドを愛し、正しく顧客に伝えることの難しさは、小売に携わる人はみな感じていると思います。クロスカンパニーも焦らず、しくみを作りながら成長していって欲しいと思います。同社はレディースカジュアルでは、ポイント、ハニーズに続く注目株です。

クロスカンパニーHP
アースミュージックアンドエコロジーHP

|

« ダイエー再生に見る顧客志向人事 | Main | ファッション商品の発注管理にどう取り組むか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/3657728

Listed below are links to weblogs that reference 地に足のついたアパレルSPA(製造小売業)企業:

« ダイエー再生に見る顧客志向人事 | Main | ファッション商品の発注管理にどう取り組むか »