« カリスマ型から駅伝型企業へ | Main | 復活なるか?カシオGショック »

May 17, 2005

H&M、次なるコラボはステラ・マッカトニー

 スウェーデン本社のヨーロッパ最大のファッションSPA(製造小売業)企業、H&M(エッチアンドエム;へネス&モーリッツ)は、ヨーロッパコレクションのトレンドアイテムを市場最低価格で販売することで、快進撃を続けていますが、同社のこの秋の仕掛けは、ステラ・マッカトニーとのコラボレーションに決定したそうです。
 昨年の秋にカール・ラガーフェルドとのコラボコレクションを欧米の大型店で、数十分で完売させた次なる仕掛けになります。

 ステラ・マッカートニーと言えば、その名の通り、ポールマッカトニーの娘、10代でクロードモンタナのコレクションを手がけ、カールラガーフェルドの後継者として、クロエの成長に貢献し、トムフォードに可愛がられ、グッチの後ろ盾で彼女のコレクションを出し、アディダスとのコラボでも有名なビッグネームですね。

 H&Mはある意味ファッションディスカウンターですが、カールラガーフェルドにしても、ステラにしても、一流コレクションデザイナーに「H&Mはすごい企業」とリスペクトさせ、プライドある彼らにH&Mとコラボすることがエキサイティングである、と言わしめるところは、やはり、すごい企業なのだな、と思います。

 H&Mは、リサーチの際、ロンドンのオックスフォードサーカスや、マンハッタンの5番街で必ずチェックする店舗です。いつも、ものすごい勢いを感じますね。買うか買わないかは別にして、ここで熱いものを感じなければ、商売人じゃないな、と思うくらいです。
 ヨーロッパの歴史を感じさせる立派な建物、内装、お客さんでごった返し、試着室前はそこそこかっこいい女性で長蛇の列。価格は安くて、日本のユニクロ価格くらいではないか、と思います。また、ZARA(ザラ)とは対象にボリュームのある商品陳列量!東欧、中近東、アフリカ製が多く、クオリティーは、日本人には耐えられないかもしれませんが、感覚は悪くなく、2-3回着れればいいや、という人には十分でしょう。

blogrankings2

 さて、当ブログは人気blogランキング何位でしょう?


|

« カリスマ型から駅伝型企業へ | Main | 復活なるか?カシオGショック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/4172414

Listed below are links to weblogs that reference H&M、次なるコラボはステラ・マッカトニー:

« カリスマ型から駅伝型企業へ | Main | 復活なるか?カシオGショック »