« ダイエー、丸井と業務提携 | Main | 大きいサイズの靴、クイーンズ卑弥呼 »

October 13, 2005

ゼイヴェルが目指すケータイメディア放送局

 今日の繊研新聞には、女性向けモバイルポータルサイト「ガールズウォーカー」を運営するゼイヴェルの大浜社長のインタビュー記事が大きく取り上げられており、大変興味深く読ませていただきました。

 以前もこのブログで同サイト5周年記念イベント「東京ガールズコレクション(TGC)」 を取り上げさせて頂き、そのエントリーにはかなりのアクセスをいただきましたが、このF1層(20~34歳の女性)を中心に900万人のメール会員を持つこのサイトがマーケットに及ぼす影響は、かつてのファッションの常識を覆して行く勢いがあります。

 記事によると、サイトのメジャーコンテンツはファッションと芸能で、夜10時から朝4時の間がアクセスのゴールデンタイム、ケイタイで新着ファッションを見て、リアル店舗で買うという顧客も少なくなく、リアルへの共存共栄も十分図られているといいます。
 また、「サイト発の世界ブランド」育成第一弾として、TGCにも登場した「ジョイアス」は雑誌CanCamとの連動もあるものの、モバイル通販で7500万円を売り上げ、銀座プランタンでも売上トップクラスとのこと、この新しい潮流、楽しみですね。

 大浜社長は、記事の中で、マルキューブランド他日本のブランドの中には、海外でも通用するもあるはず、としプロモーションとして現地でTGCを開催し、ネットで販売するような、「夢ではない構想」も語ってくださっています。

 数年前まで、ファッション業界のトレンドというものは、1年半前にインターカラーで発表されたトレンド色が、欧米コレクションで使われ、その半年後に、ヨーロッパ市場に出回ったプレタファッションが、アメリカのアパレル企業によって真似をされ、それを見た日本企業が1年遅れで日本の売れ筋をつくるものでした。
 そんなかつての世界の常識を、東京のストリートファッションが覆したかと思うと、いま、ケイタイというメディアがまた崩す、そして新しい流れをつくり始める・・・この勢いは止められない!

 大浜史太郎社長、34歳、ゼイヴェル立ち上げ前は、アメリカでエンターテインメントビジネスを学んだ経験を持つテレビの構成作家、だったそうです。

ご興味、共感いただきましたら、今日も一票、クリックで応援よろしくお願いします。
blogrankings2 >>>人気blogランキング に参加しています。

お知らせ:このブログが学研ムック「最新人気ブログランキング200」(9月16日発売;830円)で紹介されました!
カテゴリ別ランキング第5位(69P掲載)。これも皆様のおかげです。

|

« ダイエー、丸井と業務提携 | Main | 大きいサイズの靴、クイーンズ卑弥呼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゼイヴェルが目指すケータイメディア放送局:

« ダイエー、丸井と業務提携 | Main | 大きいサイズの靴、クイーンズ卑弥呼 »