« IKEA(イケア)を迎え撃つニトリの品質管理改革 | Main | ホワイトバンドとファッション業界 »

December 02, 2005

裏原宿(うらはら)の個性奪う?不動産投資

 事務所が原宿竹下通りにあるもんで、ランチタイムは気晴らしに裏原を歩くことも少なくありません。

 2-3年ほど前の裏原ストリートファッションブーム、今年前半までの古着屋ブームが落ち着いて、最近、なんか活気がないな、と思いながら歩いていたところ、先日、あるチェーン店の店舗開発の方に、ばったり出くわしました。
 「おお、久しぶり、物件でてるんだけど、このあたりどうかな?」「えっ、御社が裏原?」なんて会話をした矢先、本日の日経MJの1面は、らしさが消えゆく裏原宿に関する記事でした。

 どうやら、表参道、明治通りに世界の有名ブランドの旗艦店が次々に立ち、来年の2月11日には、いよいよ同潤会アパート跡地に表参道ヒルズがOPEN、不動産投資信託(REIT)や不動産投資ファンドが物件を買いあさっているらしく、大通りに面している物件の家賃は、坪20万円まで高騰しているとのこと。
 その影響を受けて、裏原やキャットストリートでも、家賃が坪9万円台になっているらしく、当初、路地裏ということで、坪3-4万円くらいでがんばっていた個性あるショップが次々に撤退していっているらしいです。
 
 代わりに入るのは大手系列だったり、加えて、高い家賃を吸収するために、品揃えは、粗利率の取れるコンサバなオリジナル商品が増えていて没個性、面白くなくなっているのが現状のようです。そうそう、そういえば、SCなどでも活躍中の会社の別業態が実際増えてますね。

 資本力のある企業による「大人の街化」現象、一方では、古着戦争はサンキューマートとハンジロウが最終価格戦争に突入といった感じで、原宿、その光と影、二極化はどこまで進むのか、楽しみながらも、尖がった部分の共存が難しくなっていくのがちょっとさびしい気がします。 
 
ご興味、共感いただきましたら、今日もクリックで応援よろしくお願いします。
blogrankings2 >>>人気blogランキング に参加しています。

|

« IKEA(イケア)を迎え撃つニトリの品質管理改革 | Main | ホワイトバンドとファッション業界 »

Comments

ファッション流通ブログde業界関心事管理人さま
はじめまして、地元住民による表参道ヒルズ完全攻略ブログ管理人と申します。当方も、表参道に事務所を開いているものです。

表参道ヒルズの研究ブログを立てています。お時間が有りましたら、是非お越しください。

http://blog.goo.ne.jp/bvcinc/

Posted by: 地元住民による表参道ヒルズ完全攻略ブログ管理人 | December 07, 2005 11:36 AM

大変面白く読ませていただきました。
裏原宿を追われたオーナーは今後どこに
向かうのか気になりますね

聞いたところによるとネットオークションで
手作り服、アクセサリーを売ってる方もいるそうです
確かにローコストで商売できますが自分の足で歩いて
素敵なアイテムを宝探しのように見つける楽しみが
無いのがネックですね

資本のハンデをアイディアとフットワークで解消する
元気なオーナー頑張れ!

Posted by: aaa | December 07, 2005 12:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 裏原宿(うらはら)の個性奪う?不動産投資:

» ■重要!表参道ヒルズテナント一覧全店制覇、完全網羅版! [地元住民による「表参道ヒルズ」完全攻略ブログ 全テナント掲載]
3階ギャルリー412(ギャラリー)オモテサンドウヒルズエスアンドオー(アート&スウィーツ)ボボアンドサルヴァトーレ(イラリアン)ヤサイヤメイ(和食)ヨウショクミヤシタ(洋食)ミスト(和食)アールスタイル(和カフェ)ハセガワサケテン(日本酒ブティック&バー)ジェラテリアバールナチュラルビート(ジェラテリアバール)デルレイカフェアンドショコラティエ(カフェ&ショコラティエ)ポワヴリエ(スパイスショッ... [Read More]

Tracked on December 07, 2005 11:36 AM

» 同潤会アパート跡地の「表参道ヒルズ」が、初公開 [[K]こあら日記]
おいらの好きな建築物に「東京国際フォーラム」がある。あの高い吹き抜けと長いスロープにワクワクしながら、登っていける。 この「表参道ヒルズ」も、吹き抜けをらせん状に廻る長いスロープがあるとのこと。色んな部位などもチェックしながら、見て廻ろう〜っと。でも、最....... [Read More]

Tracked on December 10, 2005 01:24 AM

« IKEA(イケア)を迎え撃つニトリの品質管理改革 | Main | ホワイトバンドとファッション業界 »