« 三越、伊勢丹資本提携は誰のため? | Main | 8月10日(金)、大阪にてファッションビジネスセミナーの講師務めます »

July 28, 2007

特許庁舎内で偽ブランド販売

 7月28日の日経新聞に、模倣品対策を推進するはずの特許庁が、同庁舎内で、偽物のグッチのバッグとコーチの財布が販売していたとして、輸入雑貨販売業者のルナ・ブランド社を、7月25日付けで島根県松江警察署に対し商標権侵害罪の疑いで告発した、との記事が掲載されています。

 このニュースは、私も記憶がありますが、4月の中旬にTVの報道番組などで報じられた疑惑を調査した上、このたび正式に告発に踏み切った、という経緯のようです。

 「知的情報局」の関連ニュース

 よりによって、特許庁が、こういったブランドもののブローカーに場所貸しを認めること自体が、極めておそまつで、脇の甘さを感じますね。

 調査から3か月も経ってからこういう発表していることも同庁らしいというか・・・ 

 しっかりしてほしいですね。

いつもお読み頂きありがとうございます。
毎日1回、クリックで応援よろしくお願いします。

blogrankings2 >>>人気blogランキング に参加しています。
【第8位】↓down (07.07.28現在)

|

« 三越、伊勢丹資本提携は誰のため? | Main | 8月10日(金)、大阪にてファッションビジネスセミナーの講師務めます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/15943861

Listed below are links to weblogs that reference 特許庁舎内で偽ブランド販売:

« 三越、伊勢丹資本提携は誰のため? | Main | 8月10日(金)、大阪にてファッションビジネスセミナーの講師務めます »