« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 小売等役務商標、ジュンが最多出願 »

April 28, 2009

アバクロが銀座にオープンするアジア1号旗艦店の開業日は12月15日

 先週のプレスリリースを受けて、先週から今週にかけての繊研新聞、日本繊維新聞などに米アバクロンビー&フィッチが今年末、12月15日オープンする日本1号店となる銀座グローバル旗艦店に関する記事が掲載されていました。

 ネット上で一番分かりやすいニュースはこちらから

 銀座経済新聞:米カジュアルブランド「アバクロ」、銀座にアジア初の旗艦店-12月開業へ

 待望のアバクロ日本上陸の立地と日程が、銀座中央通りZARAやH&Mの向かい、フェラガモの隣に、12月15日オープン、と発表されたわけですが、内容を読んでみると

 トータル11階で売場面積約295坪=1層あたり平均約27坪の旗艦店・・・

 ちなみに同社のアニュアルレポートによると、全米に345店舗あるアバクロの1店舗あたり平均売場面積は、おおむね1-2階建てで計247坪ですので、既存店より2割ほど広い売場面積にはなりますが、アバクロの品揃えをどのように11に分ける?ことになるのでしょうか?

 確かに、「旗艦店の中で最高の高さを誇る」かもしれませんが、このタテに細長い売場を、バッグやアクセサリーのラグジュアリーブランドグループの旗艦店ならまだしも、ひとつのアパレルブランドがどんな表現ができるのでしょうかね。

 いずれにしても、その面積と階層を聞く限り、お客さんが回遊するのにとても疲れるお店になりそうですし、アバクロ最高の持ち味である店舗演出のすばらしさが十分に発揮できないのではないかと心配になります。

 それもそうですが、
 
 客単価$81.59 セット率(一人当たり買上点数) 2.37 一品あたり平均単価 $34.43

 のアメリカの大学生をメインターゲットにするカジュアルラグジュアリーブランドをどのように日本市場でポジショニングしてゆくのか・・・とても興味があります。

 売上規模は、グローバルSPAの中でもベスト10に入る米アバクロの進出。是非、日本のファッション業界にも革新的なインパクトを与えていただきたいのですが、今後、発表されるであろう価格帯、品揃えなどに注目です。

いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2 >>>人気blogランキング に参加しています。
【第10位】→stay(09.4.28現在)

関連エントリー-アバクロ日本進出は2009年後半
関連エントリー-あの店の香り覚えてますか?


|

« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 小売等役務商標、ジュンが最多出願 »

Comments

A&Fに関しては今更・・・って感じがするのは私だけでしょうか?米国でもブームは去り、5番街の旗艦店も観光客がほとんど。日本でも5年以上前の隠れたブランドから、ハワイのお土産、「中年&ファッション頑張ってるんだぞ芸能人」向けブランドになってしまった感が。
3年前のT&Oコンビでジャパン社を作った時に出していれば良かったのに(たった3ヶ月の実労で1年分X億のギャラをもらってジャパン社解散は羨ましい)
まあ銀座も家賃が下がっているとは言え、出店後何年赤字に耐えられるか・・・業界の人間としては、是非頑張って欲しいものですが

Posted by: R | April 30, 2009 07:52 PM

Rさんいつもコメントありがとうございます。

確かに、タイミング的には、欧米ファストファッション上陸前の方がよかったかもしれませんね。

いずれにしても、多くのファッションフリークを魅了するアメリカの一流ブランドチェーン店。お手並み拝見と行きたいです。

Posted by: taka | May 03, 2009 01:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アバクロが銀座にオープンするアジア1号旗艦店の開業日は12月15日:

« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 小売等役務商標、ジュンが最多出願 »