« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 今秋、ZARA(ザラ)が渋谷2号店を開業 »

September 15, 2009

国内市場の足元を固めてこそ、成功する海外出店

 クリックして人気blogランキングへ

 9月15日の繊研新聞に、日本のアパレル企業の中国出店に関する記事が掲載されていました。

 先行して進出し一部を除いて苦戦が続く大手アパレル、今後、出店を加速する有力SPAのユニクロ、無印良品、ハニーズに続いて、ポイントが参戦するようです。

 これらの日系企業のねらいは、ずばり中国の中間層。

 すでにZARA、H&Mが上陸を果たし、急速にファッション感性、正しくは、感性と価格のバランスに対する生活者の満足度のハードルが上がる中国ファッションマーケットでは、ちょっとばかり知られたあこがれの日本のファッション企業だからと言って、進んだファッション文化の国?から来たからと言って、上から目線で誰もが成功すると思ったら大間違いでしょうね。

 2年くらい前に、国内で成長が伸び悩み始めた百貨店、GMS、大手ファッションチェーンがこぞって、株主対策で、中国進出を打ちだしたころ・・・

 一方で、世界のファッションマーケットを震撼させ、満を持してのH&Mの日本上陸が発表された後、上陸後のファッションマーケットへの影響度、状況を予測して、空襲警報を出し、国内臨戦体制に入った企業がどれだけあったでしょうか?

 本当に危機感を感じて、自らの「立ち位置」を確認し、足元を固めたのは、ユニクロ、しまむら、ポイントくらいだったのではないでしょうか?結果は、今の各社の業績にはっきりと表れていると思います。

 「日本で駄目だから海外へ、というのではなく、日本で勢いがあるからこそ、海外進出をする。決して簡単だと思っていない」

 これは記事にあったポイントの幹部の方のコメントです。

 全くその通りだと思いました。 

いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2 >>>人気blogランキング に参加しています。
【第8位】→stay(09.9.15現在)

|

« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 今秋、ZARA(ザラ)が渋谷2号店を開業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/46228125

Listed below are links to weblogs that reference 国内市場の足元を固めてこそ、成功する海外出店:

» 国内市場の足元を固めてこそ、成功する海外出店: ファッション流通ブログde業界関心事 [fashion-digger.com]
【引用】ちょっとばかり知られたあこがれの日本のファッション企業だからと言って、進んだファッション文化の国?から来たからと言って、上から目線で誰もが成功すると思ったら大間違いでしょうね。... [Read More]

Tracked on September 17, 2009 at 03:52 PM

« 先週の記事別アクセスランキング | Main | 今秋、ZARA(ザラ)が渋谷2号店を開業 »