« ユニクロがニューヨーク五番街に世界最大店出店、その勝算は? | Main | アメリカの消費復調をどう見るか »

April 22, 2010

今日は、山形のファッションモールで店長さん向けセミナー

 クリックして人気blogランキングへ

 今日は、映画「おくりびと」の舞台となった山形県庄内にある鶴岡駅前のファッションモール、S-MALL(エスモール)さんのテナント様向けセミナーに招かれ講演講師をさせていただきました。

 S-MALLウェブサイト

 山形は昔、アパレル国内生産をしていたころ、新庄の工場には何度か出張したことがありましたが、鶴岡は初めて。

 ブログ読者のディベロッパー、庄内交通グループのSさんのお声がけで実現した講演でした。

 Sさん、いろいろありがとうございました。

 講演は、チェーン店、地元専門店の店長さん30名様くらいの前で、「ファストファッション時代の顧客満足」というテーマで、お話をしました。

 内容は

○ファストファッションが登場するまでに至ったマーケットの時代背景、

○安さだけではない、ファストファッション企業が提供する新しいファッションの消費、価値

○そんな時代に店舗と本部が一致団結して実現したいこと、うまくいっている企業が行っている事例のご紹介

まで、ゴールデンウィーク前、お忙しい中参加頂き、皆さん、熱心にメモを取りながら聴いてくださり、感謝いたします。

 正直、今回の内容は、本部がそれなりに機能していなかったら、店舗が孤軍奮闘してもできない話も少なくありません。

 しかしながら、日頃、陳列や接客のマインド、スキルを磨くこと以外に、商品や在庫に関して、店頭でどんなことがお客さんにとって大切なことなのか?(=顧客満足)はわかっていただけたのではないかと思います。

 是非、何か気付きを得られましたら、出来るところから、そして、少しでも本部を巻き込みながら、協力して実行に移していただけたら、という思いです。

 講演前にS-MALLさんの店頭を案内され、見て回りました。ひとつひとつのお店の商品がシャキッと生きていて、お世辞抜きで、セミナー後、覗いた近隣のイオンの専門店街と比べても、断然、売り場に魂がこもっていることが肌で感じられました。

 その後、セミナーに参加された方々の顔つきを見て、納得したものです。皆さん、とてもいい顔をされていましたから。

 4月は順調とのこと、ゴールデンウィーク商戦も健闘を祈ります。

いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2  ビジネス・業界ブログランキング 【第1位】→stay(10.4.22現在)

|

« ユニクロがニューヨーク五番街に世界最大店出店、その勝算は? | Main | アメリカの消費復調をどう見るか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日は、山形のファッションモールで店長さん向けセミナー:

« ユニクロがニューヨーク五番街に世界最大店出店、その勝算は? | Main | アメリカの消費復調をどう見るか »