« ゲオ、ブックオフが中古衣料販売を拡大 | Main | 先週の記事別アクセスランキング »

May 01, 2010

イケアの出店拡大、通販参入

 クリックして人気blogランキングへ

 4月30日の日経新聞に、日本に進出済みの世界最大の家具およびホームファッション専門店、イケアの今後の全国展開と通販参入に関する記事が掲載されていました。

 現在、関東に3店舗、関西に2店舗計5店舗で約520億円のイケア日本法人は、愛知県に物流センターを建設、稼働させたことによって、日本全国展開のメドがたち、近々に名古屋地区、九州地区、また首都圏のまだ出店していないエリアでのシェアを拡大する模様です。

 毎年平均1店舗づつ出店といっても、1店舗の平均売上げが100億円ですからね。業界へのインパクトは小さくありません。

 記事の中で興味深かったのは、待ちにに待った通販への参入ですね。

 各店の品番別在庫状況は今でもネットで見ることができますが、前日チェックして行ったのに売れ違いで在庫切れだった経験もありましたし、あったはいいけど、宅配便の運賃が高かったり、週末、車で渋滞覚悟で行くのも億劫だったりしましたから・・・。

 以前、スタッフの方に通販はやらないのか?と聞いたところ、消費者に商品を自宅まで運んでもらう、組み立てもそうですが、消費者をサプライチェーンに巻き込んで実現している低価格ですから、ポリシーとしてやらないんですよ、なんて返事が返って来て、そこまで徹底してるのか~と妙に納得してしまったことがありましたが・・・。

 実際は、現在世界10ヵ国でネット通販は展開しているようで、日本では、今年10月、一般消費者というより、法人需要の開拓ということで、中小企業のオフィス家具需要やリフォームに携わる施工業者などを想定して店頭価格のままで販売することからスタートするようです。

 DIYが欧米ほど定着していない日本では、結構持ち帰っても苦労している一般顧客も居て、そういった業者さんをサプライチェーンに巻き込みっていうもくろみもあるのかもしれませんね。

 今でも、欲しいんだけど時間がなくて買いに行けない商品がいくつかあるので、その後の一般消費者向けの展開も含めて楽しみにしたいと思います。 

関連エントリー-イケア日本法人の売上高
関連エントリー-グローバル企業の物流・出店戦略

いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2  ビジネス・業界ブログランキング 【第1位】→stay(10.5.1現在)

|

« ゲオ、ブックオフが中古衣料販売を拡大 | Main | 先週の記事別アクセスランキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イケアの出店拡大、通販参入:

« ゲオ、ブックオフが中古衣料販売を拡大 | Main | 先週の記事別アクセスランキング »