« エンドユーザーとの距離を縮めるデザイナー、ブランド、メーカーの試み | Main | ユニクロのソウル明洞中央店の初日の売上がなんと1億3500万円! »

November 18, 2011

サティスファクション・ギャランティードが伊藤忠の出資を受けシンガポールを拠点に事業拡大

 クリックして人気blogランキングへ

 11月16日の日経新聞、18日の繊研新聞によると、フェイスブックで日本国内では堂々2位、ファッションブランドでは世界45位の世界68万人のファン数を誇る、知る人ぞ知る日本のストリートカジュアルブランド、サテァスファクション・ギャランティードが、伊藤忠グループを引受先とする第三者割当増資を行い、顧客の9割を占めるという東南アジアの中心地、シンガポールに拠点を移して多店舗化による事業拡大を図ることに関する記事が掲載されていました。

 参考:日本の総合1位はゴルフ雑誌のパーゴルフ
     日本のファッションブランドでは
     1位 サティスファクションギャランティード、
     2位 クリスタルボール、
     3位 ユニクロ です。 クリスタルボールもやるなぁ~

 記事によれば・・・

 同ブランドを運営するインターネット広告代理店業のエスワンオーの社長が代表を兼務するシンガポールの現地法人にブランド販売の権利を移し、伊藤忠グループから調達する2億4500万円を原資に、来年中にシンガポール、インドネシアなどに30店舗のスピード出店を図る模様です。

 調達資金はそれほど大きくない印象を受けますが・・・現段階ではマーケティング先行型のブランドかも知れませんが、伊藤忠グループが億単位の出資をすることはそのポテンシャルが証明されたことに他なりません。

 日本のブランドがアジアの中心、シンガポールからアジアのマーケットで拡大して行く第一号になってくれれば…

 きっと日本のインディーズ系のブランド、これからファッション事業で起業する人の励みになることでしょう。

 そんな夢の実現を楽しみに見守りたいと思います。

 関連エントリーサティスファクション・ギャランティード(satisfaction guaranteed)に見るアパレルブランドアジア進出のチャンス

 【お知らせ】弊社主催で、勉強会 『SPA時代のアパレル商品のニュースタンダード~メンズドレスシャツ編(12月14日@青山)』 開催します。 
 詳細は>>>こちら

いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2  ビジネス・業界ブログランキング 【第2位】stay(11.11.18現在)


 

|

« エンドユーザーとの距離を縮めるデザイナー、ブランド、メーカーの試み | Main | ユニクロのソウル明洞中央店の初日の売上がなんと1億3500万円! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/53285074

Listed below are links to weblogs that reference サティスファクション・ギャランティードが伊藤忠の出資を受けシンガポールを拠点に事業拡大:

« エンドユーザーとの距離を縮めるデザイナー、ブランド、メーカーの試み | Main | ユニクロのソウル明洞中央店の初日の売上がなんと1億3500万円! »