« 三越伊勢丹、ルミネが夏のセール開始を2週間遅く | Main | 【お知らせ】今週5月11日(金)開催 『SPA時代のアパレル商品知識勉強会~レディーステーラードジャケット編』 空き席ございます。 »

May 01, 2012

世界アパレル専門店売上TOP10ランキング2011

 クリックして人気blogランキングへ

 世界の大手アパレル専門店の2011年度決算が出揃ったので、売上高TOP10をまとめてみました。

 為替レートは、各社の決算期末にあわせて、$=76.7円、€=99.6円、£=120.6円、SEK=11.2円で換算しています。

 お断りとしては、ZARAを展開するInditexグループのみ、公表売上高がVAT、消費税込みだったため、H&Mと同等の17%程度の消費税分を差し引いて計算しました。

 また、ドイツとベルギーに本社を置く、C&Aの売上高はそもそも非公開ですが、監査法人のデトロイトが毎年リリースしている資料TOP 250 global retailersに2010年度、2009年度の売上高が掲載されていましたので、その数値を引用掲載させていただいています。

               売上高   前年対比 期末店舗数 基幹業態とシェア
1位-H&M       1兆2,319億円  +8%   2,472    H&M ほぼ100 %
  (エッチアンドエム;11.11期)  

2位-Inditex      1兆1,388億円  +11%  5,527    ZARA 64.8%
  (インディテックス;12.02期)
  
3位-Gap        1兆1,159億円  △1%  3,246    Old Navy 39.0 %
  (ギャップ;12.01期)                        Gap 38.9 %

4位-Fast Retailing     8,203億円 +1%  2,088     Uniqlo  84.6 %
  (ファーストリテイリング;11.08期)

5位-Limited Brands    7,949億円  +8%  2,941  Victoria'sSecret 59.1%
  (リミテッド;12.01期) 

6位-C&A          6.670億円  -1.4%  1,544     C&A ほぼ100%
  (シーアンドエー;2010年度)
         
7位-しまむら        4,664億円   +6% 1,742      しまむら 82%
  (しまむら;12.2期)              

8位-Next          4,149億円   +4.3% 536     NEXT ほぼ 100%
  (ネクスト;12.01期)

9位-Primark        3,669億円  +13.5% 223     Primark 100%
  (プライマーク;11.09期)    

10位-Arcadia        3,235億円   -2.1% 2,507  Dorothy perkins,Burton,
  (アルカディア;11.08期)                   Topshop/Topman、Evansなど                                                           
                                 
 備考:

 ・アメリカのオフプライスストアー(アパレルや小売が換金目的で放出したブランドを扱う)のTJX、Rossあたりは、2次流通とみなし、除外しました。
 ・グローバル展開のH&Mとinditexの前年比は為替レート変動の影響を受けない現地通貨ベース

 傾向:

 ○世代交代を終えた、世界のツートップ、H&MとZARAのInditexは、為替レート次第では、今後も入れ替わる可能性にある僅差もあります。

 〇上記に数値はありませんが、利益面で、H&M増収減益、Indited増収増益の明暗は、前者が綿花の高騰を価格転嫁しなかったこと、後者は、顧客の動向をみながら各国別に価格調整を上手に行ったこと。

 また、H&Mが価格政策で、先進国マーケットでのシェア獲得を優先して出店したのに対して、Inditexが新興国に圧倒的に出店を集中させたことにありそうです。

 〇旧世代Limited、Nextあたりはリストラを終えた感はありますが、Gapはいまだに引きずっています。

 〇今回はまとめていませんが、11位以下はアバクロ、アメリカンイーグル、フォーエバー21あたりの企業が並ぶと思います。
 
 さて、2012年以降は・・・

 1. H&M、ZARAのファストファッションの世界での更なる成長、

 2. アジアでのそれらファストファッション勢と日本のユニクロ、しまむらあたりの陣取り合戦

 が大きな見どころになりそうです。

 正直、成熟マーケットにようやく見切りをつけた、アメリカ勢は出遅れた感を否めません。

 ZARA、H&M、ユニクロ、しまむら、ポイント、ユナイテッドアローズなど国内外の『勝ち組』企業の成功の秘訣、新常識をわかりやすく解説しました⇒

 拙著 『人気店はバーゲンセールに頼らない 勝ち組ファッション企業の新常識』

 全国書店で好評発売中です(多くの書店の新書コーナーにあります)。

 Amazonでご購入の場合はこちら・・・

  


いつもお読み頂きありがとうございます。
こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
blogrankings2  ビジネス・業界ブログランキング 【第3位】→stay(12.5.1現在)


 

|

« 三越伊勢丹、ルミネが夏のセール開始を2週間遅く | Main | 【お知らせ】今週5月11日(金)開催 『SPA時代のアパレル商品知識勉強会~レディーステーラードジャケット編』 空き席ございます。 »

Comments

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Posted by: IT系の職務経歴書 | May 13, 2012 at 02:07 PM


 いい情報ありがとうございます。

 質問があります.。

 3位のGAP社、前年対比 △1%の △はどういう意味ですか?
 マイナスとは違いますか?

返信お待ちしております。
宜しくお願いいたします。

Posted by: YAMAZAKI | May 16, 2012 at 08:56 PM

マイナスです。

Posted by: taka | May 16, 2012 at 09:49 PM

今度、シンガポールと香港にショッピングモールの視察に行きます。その際ファストファッションの進出具合を見てこようと思うのですが、その前に参考になる記事でした。

この記事を私のブログで参考、あるいはトラックバックさせていただきたいと思うのですがよろしいでしょうか?

Posted by: ASIA REIT LABO | August 10, 2012 at 06:15 PM

ASIA REIT LABOさん

コメントありがとうございます。

トラックバック大丈夫です。よろしくお願いします。

Posted by: taka | August 12, 2012 at 02:25 PM

トラックバックさせていただきました。よろしくお願いします。

Posted by: ASIA REIT LABO | August 12, 2012 at 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83922/54615598

Listed below are links to weblogs that reference 世界アパレル専門店売上TOP10ランキング2011:

« 三越伊勢丹、ルミネが夏のセール開始を2週間遅く | Main | 【お知らせ】今週5月11日(金)開催 『SPA時代のアパレル商品知識勉強会~レディーステーラードジャケット編』 空き席ございます。 »